ブログ

BLOG

オスグッドを治し、一日でも早く全力で野球をさせてやりたい!

オスグッド

広島・府中町の整体
「オスグッド専門」  ボディリセット直。

 

 

オスグッドを最短・最速で回復に導く、
スポーツ障害専門理学療法士の利根川です☆

 

 

 

【12歳男子(小学6年生)】

 

 

スポーツ:軟式野球(ピッチャー、ショート)

 

3ヶ月前から左膝痛あり、病院でオスグッドと診断されリハビリ中。姿勢が悪く、大腿の筋肉もガチガチと言われストレッチや電気などの治療を受けるも改善せず、遠方(京都)より来院。

 

 

「一日でも早く全力で野球をさせてやりたい。3週間後には小学生最後の運動会もあるので何とか出場させてやりたい」と母の子を思うやさしさが伝わってきました。

 

 

動作確認すると正座、しゃがみ込みは痛みのため半分くらいしかできず。階段昇降、ジョグでも痛い。

 

 

また施術に対する恐怖感が強く「膝を触られたくない」と・・・

 

 

エネルギーアプローチで評価すると左腎臓膀胱に反応が…

というわけで内臓アプローチにて膝を触らず遠隔から施術。

 

 

その後、動作指導・修正にてすべての動きで痛みなし。ランニング、階段ダッシュもオッケー!!
もちろん正座、しゃがみ込みも痛みなく可。

 

 

エキテン写真800

 

 

問題メジャーである腎臓の感情(不安、恐れ、焦燥感)について治療中に本人に聞くと「特にない」と言ってましたが、後で母親が実は夜尿症があることをすごく気にしていると話してくれました。

 

 

これから野球の合宿や修学旅行があるのに、「夜は寝ないから・・・」と話していたそうです。

 

 

今回遠方からの治療であったため、時間を空けて午後から2回目の施術!

 

 

原因を映像化すると、病院のベッドで鼻カニューレを装着し酸素投与を受けている老人の姿が…
続いてお母さんのおっぱいを飲む赤ちゃんとベッドで寝ている兄弟の映像が見えました。
さらに続けていると、空っぽの浴槽が…

 

 

これらのことについて聞いていくと、5~6年前ガンと診断されたおじいちゃんが今年1月に急変し入院。4か月前に亡くなったとのこと。

 

 

そのことについて本人は「おじいちゃんとはよくケンカをしたけど、お見舞いには何度も行った。今も亡くなった実感がない」
また、「この子はおじいちゃんによく似た性格なんです」とお母さん。

 

 

 

初めて身近な人の死に直面し、今もそれを受け入れることができていない。そして、いつまでも過去に囚われてたことが時期的に見ても今回の左膝痛の引き金になっていたようです。

 

 

そして3人兄弟の真ん中。今は同じ部屋でそれぞれのベッドで寝ている。兄とはなぜかよくケンカをする。すぐキレるし、うざい・・・。兄と弟は仲がいい。

 

 

映像化から弟が生まれた後の兄弟間での何かの出来事が、夜尿症のトラウマになっている可能性が考えられましたが時間がなかったためカウンセリングはここで終了。

 

 

とりあえず兄に対するメンタルストレスの解放を行ってみました。

 

 

すると、「うざい気持ちはなくなったけどまだ顔を見てないので会ってみないとわからない」ということでしたが、表情はあきらかに明るくなってました。

 

 

夜尿症の原因については、セイクラルチャクラにも反応があったため、やはり3~8歳の人間関係のトラウマが影響しているものと考えられます。

 

 

次回は年末に来院予定なので、その時はもっと深いカウンセリングやアプローチを行い臨床報告(続編)したいと思います。

 

 

 

今回、この症例を通して感じたこと。

 

それは、

 

 

「症状よりも体からのメッセージに耳を傾ける」ことの重要性。

 

 

人は人として生まれ、さまざまな困難に出会うことで成長していきますが、その過程で思考や行動に間違いがあると、体は「間違っているよ~」って教えてくれます。

 

 

症状が出るのも自然の摂理、治癒することもまた自然の摂理なんだって日々実感しています。

 

 

もし、

 

お子さんがオスグッドで悩まれているのであれば、ぜひ当院にご相談ください。

お気に入りに追加する
利用者さまの声
メディア掲載


院長ブログ オスグッド回復ブログ まずはじめに 当院について カレンダートップ
お店情報

下記地域から来院されます

広島市、中区、東区、南区、西区、安佐南区、安佐北区、安芸区、佐伯区、府中町、海田町、熊野町、坂町、呉市、竹原市、三原市、尾道市、福山市、三次市、庄原市、大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、安芸太田町、北広島町、大崎上島町、福岡県、山口県、島根県、岡山県、奈良県、大阪府、京都府、三重県、愛知県、東京都、ハワイ、スイス…

など県外、海外からも縁あってお越しいただいています。